MENU
カテゴリー
おすすめサービス
\ 楽天ポイント最大9倍! / 詳細を見る

【2023-24】ビジャレアルCFフォーメーション・スタメン・選手メンバーを詳しく解説!

ビジャレアルCFは、スペインのリーガエスパニョーラに所属するチームです。

イタリアの名門として知られており、2020-21には日本代表の久保建英も所属していました。

人口5万人程度の街に本拠地を置くスモールクラブでありながらも、二度の降格を除いて常にラ・リーガで好成績を残しており、強豪チームとして知られています。

そこで今回は、強さの秘訣を解剖すべくビジャレアルCFのフォーメーション・スタメン・選手メンバーについて詳しく解説していきます。

それでは見ていきましょう!

目次

ビジャレアルCFとは

概要内容
クラブ名ビジャレアル・クラブ・デ・フットボール
設立年1923年
ホームタウンビジャレアル
スタジアムエスタディオ・デ・ラ・セラミカ
収容人数23,500人
クラブの愛称イエローサブマリン(黄色い潜水艦)
監督キケ・セティエン
メインスポンサーPAMESA(スペインのタイルメーカー)
国内獲得タイトルテルセーラ・ディビシオン:1回
国際獲得タイトルUEFAヨーロッパリーグ:1回
平均年齢28.4歳

ビジャレアルCFは、スペインのリーガエスパニョーラに所属するチームです。

ビジャレアルというチーム名には、王の街という意味があり、チームのエンブレムには王冠があしらわれています。

全身黄色のホームユニフォームが特徴的で、ファンからはビートルズの曲にちなんでイエローサブマリンと呼ばれています。

チームは1998-99シーズンから1部リーグで戦っており、2回だけ2部リーグへと降格しました。

しかし、ともに1年で1部に昇格しており、昇格シーズンも上位を維持しています。

ビジャレアルは近年積極的なチーム強化を行っており、レアルマドリードやバルセロナと同格レベルとなれるよう野心を見せているチームとなっています。

監督もウナイ・エメリを就任させるなど、フロントの本気度がうかがえます。

【2023-24】ビジャレアルCF 選手メンバー一覧

スクロールできます
ポジション背番号選手名国籍生年月日身長・体重前所属昨シーズン成績(所属チーム)市場価値
(2023年8月時点)
備考
GK13フィリップ・ヨルゲンセンデンマーク2002年4月16日190cm・82kgビジャレアルB2試合・0得点1.50m€
(約2億円)
GK1ぺぺ・レイナスペイン1982年8月31日188cm・92kgラツィオ22試合・0得点700k€
(約1億円)
CB2マッテオ・ガッビアイタリア1999年10月21日185cm・78kgミラン12試合・0得点
(ミラン)
5.00m€
(約8億円)
新加入
CB5ホルヘ・クエンカスペイン1999年11月17日190cm・75kgヘタフェ10試合・0得点5.00m€
(約8億円)
CB23アイサ・マンディアルジェリア1991年10月22日184cm・78kgベティス21試合・0得点3.00m€
(約5億円)
CB3ラウール・アルビオルスペイン1985年9月4日190cm・82kgナポリ25試合・0得点2.50m€
(約4億円)
キャプテン
RSB8ファン・フォイアルゼンチン1998年1月12日179cm・69kgトッテナム24試合・1得点25.00m€
(約40億円)
RSB17キコ・フェメニアスペイン1991年2月2日176cm・61kgワトフォード20試合・0得点2.50m€
(約4億円)
LSB24アルフォンソ・ペドラサスペイン1996年4月9日184cm・73kgベティス26試合・0得点15.00m€
(約24億円)
LSB18アルベルト・モレーノスペイン1992年7月5日171cm・65kgリヴァプール24試合・0得点3.00m€
(約5億円)
CM4サンティ・コメサーニャスペイン1996年10月5日184cm・75kgラージョ・バジェカーノ35試合・3得点
(ラージョ・バジェカーノ)
7.50m€
(約11億円)
新加入
CM10ダニエル・パレホスペイン1989年4月16日182cm・74kgバレンシア37試合・3得点6.00m€
(約11億円)
CM14マヌ・トリゲロススペイン1991年10月17日178cm・75kgビジャレアルB23試合・0得点4.00m€
(約6億円)
CM20ラモン・テラッツスペイン2000年10月18日181cm・71kgジローナ16試合・1得点4.00m€
(約6億円)
CM19フランシス・コクランフランス1991年5月13日176cm・74kgバレンシア16試合・1得点3.00m€
(約5億円)
CM6エティエンヌ・キャブーフランス1988年7月11日189cm・80kgワトフォード28試合・3得点3.00m€
(約5億円)
AM16アレックス・バエナスペイン2001年7月20日174cm・69kgジローナ35試合・6得点20.00m€
(約31億円)
AM22デニス・スアレススペイン1994年1月6日178cm・66kgエスパニョール18試合・0得点
(エスパニョール)
5.00m€
(約8億円)
新加入
RW21ジェレミ・ピノスペイン2002年10月20日172cm・65kgビジャレアルユース36試合・4得点40.00m€
(約63億円)
RW27イリアス・アコマックスペイン2004年4月16日175cm・70kgバルセロナB23試合・1得点
(バルセロナB)
3.00m€
(約5億円)
新加入
LW9ベン・ブレレトン・ディアスチリ1999年4月18日185cm・75kgブラックバーン43試合・14得点
(ブラックバーン)
16.00m€
(約25億円)
新加入
CF7ジェラール・モレーノスペイン1992年4月7日180cm・77kgエスパニョール21試合・7得点20.00m€
(約31億円)
CF11アレクサンダー・セルロートノルウェー1995年12月5日195cm・94kgソシエダ34試合・12得点
(ソシエダ)
12.00m€
(約19億円)
新加入
CF15ホセ・ルイス・モラレススペイン1987年7月23日180cm・70kgレバンテ29試合・7得点3.00m€
(約5億円)
【2022-23】ビジャレアルCF 選手メンバー一覧
スクロールできます
ポジション背番号選手名国籍生年月日身長・体重前所属昨シーズン成績(所属チーム)市場価値備考
GK35フィリップ・ヨルゲンセンデンマーク2002年4月16日190cm・82kgビジャレアルB0試合・0得点1.50m€
(約2億円)
GK1ぺぺ・レイナスペイン1982年8月31日188cm・92kgラツィオ15試合・0得点
(ラツィオ)
700k€
(約1億円)
新加入
DF4パウ・トーレススペイン1997年1月16日191cm・80kgマラガ33試合・5得点45.00m€
(約67億円)
DF5ホルヘ・クエンカスペイン1999年11月17日190cm・75kgヘタフェ32試合・1得点
(ヘタフェ)
5.00m€
(約7億円)
復帰
DF23アイサ・マンディアルジェリア1991年10月22日184cm・78kgベティス17試合・1得点4.00m€
(約6億円)
DF3ラウール・アルビオルスペイン1985年9月4日190cm・82kgナポリ28試合・0得点3.00m€
(約4億円)
キャプテン
DF8ファン・フォイアルゼンチン1998年1月12日179cm・69kgトッテナム25試合・1得点25.00m€
(約37億円)
DF2キコ・フェメニアスペイン1991年2月2日176cm・61kgワトフォード27試合・0得点
(ワトフォード)
2.50m€
(約4億円)
新加入
DF24アルフォンソ・ペドラサスペイン1996年4月9日184cm・73kgベティス28試合・4得点15.00m€
(約22億円)
DF12ホアン・モヒカコロンビア1992年8月21日185cm・66kgエルチェ33試合・2得点
(エルチェ)
5.00m€
(約7億円)
新加入
DF18アルベルト・モレーノスペイン1992年7月5日171cm・65kgリヴァプール24試合・3得点4.00m€
(約6億円)
MF17ジオバニ・ロ・チェルソアルゼンチン1996年4月9日177cm・69kgトッテナム16試合・1得点18.00m€
(約27億円)
MF10ダニエル・パレホスペイン1989年4月16日182cm・74kgバレンシア33試合・2得点7.00m€
(約10億円)
MF14マヌ・トリゲロススペイン1991年10月17日178cm・75kgビジャレアルB35試合・6得点6.00m€
(約9億円)
MF19フランシス・コクランフランス1991年5月13日176cm・74kgバレンシア20試合・2得点5.00m€
(約7億円)
MF6エティエンヌ・キャブーフランス1988年7月11日189cm・80kgワトフォード30試合・1得点3.00m€
(約4億円)
FW21ジェレミ・ピノスペイン2002年10月20日172cm・65kgビジャレアルユース31試合・6得点38.00m€
(約57億円)
FW11サムエル・チュクウェゼナイジェリア1999年5月22日172cm・70kgダイアモンド・アカデミー27試合・3得点20.00m€
(約30億円)
FW16アレックス・バエナスペイン2001年7月20日174cm・69kgジローナ38試合・5得点
(ジローナ)
20.00m€
(約30億円)
復帰
FW7ジェラール・モレーノスペイン1992年4月7日180cm・77kgエスパニョール17試合・9得点30.00m€
(約45億円)
FW15ニコラス・ジャクソンセネガル2001年6月20日186cm・80kgミランデス8試合・0得点15.00m€
(約22億円)
FW22ホセ・ルイス・モラレススペイン1987年7月23日180cm・70kgレバンテ35試合・13得点
(レバンテ)
4.00m€
(約6億円)
新加入

今シーズンのキャプテンは、ラウール・アルビオルが務めています。

ビジャレアルは37歳であるアルビオルと、2024年夏まで契約を更新したことを発表しました。

アルビオルは今年9月に38歳になり、ビジャレアルにとっての最年長フィールドプレイヤーになります。

40歳手前になってもなおハイレベルでプレーできる秘訣として、フットボールを愛すること、自分自身を管理すること、トレーニングすることの大切さを語っています。

ベテランになっても最前線で活躍している一流選手の共通点として、自己管理の徹底とトレーニングに向き合う真摯さが挙げられますね!

今シーズンから新加入の選手情報

ポジション選手名移籍クラブ
DFマッテオ・ガッビアミラン
MFサンティ・コメサーニャラージョ・バジェカーノ
MFデニス・スアレスエスパニョール
FWイリアス・アコマックバルセロナB
FWベン・ブレレトン・ディアスブラックバーン
FWアレクサンダー・セルロートレアル・ソシエダ

今シーズンのビジャレアルは、久保建英の同僚として攻撃陣をけん引した大型ストライカーのアレクサンダー・セルロートが電撃加入しています。

レアル・ソシエダにとって10シーズンぶりとなるチャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく貢献したセルロートは、そのままチームのストライカーとして活躍すると思われていました。

しかし、チャンピオンズリーグの出場権を逃している同リーグのビジャレアルへ移籍しています。

ニコラス・ジャクソンやサムエル・チュクウェゼが抜けたことにより、即戦力の点取り屋として期待されています。

チャンピオンズリーグ出場のチャンスを振ってまで移籍を決断したようなので、ビジャレアルでの活躍にも期待です。

冬シーズンの加入選手情報

ポジション選手名移籍クラブ
DFエリック・バイリーベシクタシュ
DFジェルソン・モスケラシンシナティ
FWゴンサロ・ゲデスベンフィカ
FWベルトラン・トラオレアストン・ビラ

オフシーズンで退団した選手情報

ポジション選手名移籍クラブ
DFパウ・トーレスアストン・ビラ
DFホアン・モヒカオサスナ
MFジオバニ・ロ・チェルソトッテナム
FWニコラス・ジャクソンチェルシー
FWサムエル・チュクウェゼミラン

オフシーズンには、DFの要であるパウ・トーレスがアストン・ビラへ移籍しました。

トーレスは貴重な左利きのCBというだけでなく、高さ、スピード、ビルドアップ能力の3点が揃っている完成された選手でした。

昨シーズンもリーグ戦34試合とほぼシーズンフル出場だったため、守備陣の戦力ダウンは必至です。

さらに攻撃陣では、昨シーズンのリーグ終盤8試合で4試合連続を含む9ゴールと圧巻の活躍を見せていた、Newストライカーのニコラス・ジャクソンがチェルシーへ移籍しました。

ジャクソンは188cmの長身に加え恵まれた体格の持ち主で、昨シーズン後半から頭角を現しレギュラーに定着していました。

DFの要とエースストライカーの流出は痛いですね。

冬シーズンの放出選手情報

ポジション選手名移籍クラブ
DFマッテオ・ガッビアACミラン
MFベン・ブレレトン・ディアスシェフィールド・ユナイテッド

ビジャレアルCFの基本戦術 フォーメーションについて

昨シーズンは知将エメリがアストン・ビラへ引き抜かれ急遽セティエンが指揮を執り始めたことから、やや不安はありました。

エメリの縦の意識が強いサイドから崩すサッカーと、セティエンのポゼッションによって数的有利を作って崩すサッカーはスタイルがあまりにも違うからです。

監督が代わってから、フォーメーションも4-4-2や4-2-3-1から4-3-3が主体となりました。

試合の組み立ては、GK、2センターバック、ワンボランチがショートパスで組み立てていきます。

攻撃時は左サイドに右利きの選手、右サイドに左利きの選手を揃えて中への切り込みにも柔軟に対応することで、攻撃の幅を広げています。

ポゼッション一辺倒のサッカーは時代遅れと言われることもありますが、セティエン監督はポゼッションサッカーを好み、シーズン通してみるとしっかりと結果を残しています。

昨シーズンは新監督のもと、やりたいサッカーの形が見えたため、今シーズンも期待は持てます。

ビジャレアルCF 2023-24のキープレーヤー

2023-24シーズンのビジャレアルCFのキープレイヤーを1名ご紹介します。

ジェレミ・ピノ|スペイン代表

プロフィール

生年月日:2002年10月20日
身長/体重:172cm・65kg
ポジション:FW
利き足:右
国籍:スペイン
クラブ歴:ビジャレアルCF
22/23シーズン成績:36試合・4得点・5アシスト
推定市場価格:40.00m€(約63億円)

ジェレミ・ピノは左利きの選手で、ポジションは主に右ウイングです。

ピノは昨シーズン、10代で4ゴールを決めたビジャレアル初の選手となりました。

さらに前半だけでハットトリックした選手の中では史上最年少となり、19歳250日のリオネル・メッシを上回っています。

プレースタイルは前線でボール保持して味方の上がりを待ちつつ、周囲にスルーパスを出すか、おとりにしつつ自分で攻め上がる連係プレーに長けています。

移籍市場ではナポリやアーセナルが熱視線と報道されたこともありますが、生え抜きということもあり長くビジャレアルで活躍する戦士となるかもしれません。

スペイン代表はガビやアンス・ファティなど、若手有望株で溢れていますね!

ビジャレアルCFのユニフォーム 2023-24 購入方法

ビジャレアルCFを応援するべくユニフォームを購入したい!方は、KAMOなどの専門のショップや楽天・Amazonなどでも購入が可能です!

ユニフォームを着て一緒に応援しましょう!

まとめ

いかがでしたか。

今回は、ビジャレアルCFのフォーメーション・スタメン・選手メンバーについて詳しく解説してきました。

ラ・リーガでは強豪チームとして地位を確立するも、まだ優勝を成し遂げたことはありません。

近い将来チーム歴史初のリーグ優勝する可能性は十分ありますので、今後の活躍に期待しましょう。

メガクラブに比べると戦力は劣りますが、今後の補強戦略を含め楽しみなチームです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

サッカー経験10年・海外サッカー観戦歴14年の「guna」です。名前からお察しの方もいると思いますが、海外サッカーではプレミアリーグのアーセナルを応援しています。(アーセナルファンの名称がグーナー)
主にはプレミアリーグの試合を観戦しておりますが、長年のサッカー好きが高じて、3年前よりスポーツライターとして活動しております。「スポログ!」を通じて、スポーツへの関心や挑戦のきっかけになれれば嬉しいです。

目次