MENU
カテゴリー
おすすめサービス
\ 楽天ポイント最大9倍! / 詳細を見る

ミネラルウォーター(お水)の最安値!500mlペットボトル24〜48本入りで最もコスパが良いのはどれ?

「最もコスパの高いミネラルウォーターはどれ?」
「ミネラルウォーターの最安値が知りたい」
「美味しくてコスパ最強なミネラルウォーターの選び方は?」

今回の記事ではこのような声にお答えしていきます。

毎日飲む水は美味しくて安全なミネラルウォーターを選ぶ方も多いと思います。長く買い続けるものなので、コスパが良いものを見つけたいですよね。

そこで今回の記事では、コスパ最強のミネラルウォーター5選とその選び方を解説します。

筆者お気に入り!スタイリッシュで美味しいお水

\楽天ポイント最大9倍!/
楽天市場
目次

ミネラルウォーター500ml 24〜48本入り最安値 TOP5選

500mlペットボトルで買えるおすすめのミネラルウォーターをご紹介します。

コスパ最強のものを5つ厳選しました!

金額は時期や購入サイトによって変化しますので、タイミングによって順位が異なります。あくまで参考としてご覧ください。2023年12月6日時点のデータです。

ミネラルウォーター
コスパ最強(上位順)
価格(本数)
Amazon評価
ミネラルウォーター 彩水 あやみず
500ml 24本
¥1,054(24本)
ミネラルウォーター 水想い
500ml 42本 軟水
¥2,072(42本)
アイリスオーヤマ 天然水 ラベルレス
富士山の天然水 500ml 48本
¥2,480(48本)
ラベルレス ミネラルウォーター
ピュアの森500m
24本2ケース48本
¥2,595(48本)
尾鷲名水 熊野古道水 ミネラルウォーター
500ml 48本入
¥2,600(48本)

実際にはAmazonや楽天のセールなどによって実質の最安値が変わる場合があるので、比較しながら購入してみてください。早速それぞれ見ていきましょう!

①ミネラルウォーター 彩水 あやみず 水 500ml 24本

500ml 24本¥1,054
1本あたり¥44
硬度硬度の低い軟水
2023年12月6日時点

ミネラルウォーター彩水は厳選された日本の採水地から採られた国産天然水です。高性能精密フィルターを使って熱を加えずにろ過を行っているので、自然の水を美味しさそのままに飲めます。

雑味が少なく、ほかの食材本来の味を邪魔しないので、料理やコーヒーの水割りなどにも使えます。日本人に適した硬度が低い軟水なので、おなかにも優しく、赤ちゃんのミルク作りにもおすすめです。

およそ24ヶ月の賞味期限があるので災害用備蓄としても便利です。

②ミネラルウォーター 水想い 500ml 42本 軟水

500ml 42本¥2,078
1本あたり¥49
硬度硬度の低い軟水
2023年12月6日時点

ミネラルウォーター水想い蔵王連峰の雪どけ水を由来とするミネラルウォーターです。

食品安全マネジメント認証のJFS-B規格を取得した工場で採水から充填、梱包から出荷まで、一貫して自社製造されています。コスパの良さもまとめて自社製造することで供給を安定させコストダウンを実現しているから。

殺菌・衛生管理、出荷までいくつも検査を通るので、安全性には信頼できるミネラルウォーターです。

③アイリスオーヤマ 天然水 ラベルレス 富士山の天然水 500ml ×48本

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥2,580 (2024/04/07 23:53時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント最大9倍!/
楽天市場
500ml 48本¥2,480
1本あたり¥52
硬度硬度の低い軟水
2023年12月6日時点

アイリスオーヤマ富士山の天然水は、富士山の地層で長い年月をかけて磨かれ生まれた天然水で、すっきりして飲みやすいという特徴があります。

人の体液に近いph値と中程度の軟水ですっきりとした飲み心地と柔らかな口当たりを両立しています。ろ過の工程を最低限にすることで、自然本来の美味しさを保ったままのミネラルウォーターになっています。

ラベルレスでゴミが減らせるのも嬉しいポイントです!

④ラベルレス ミネラルウォーターピュアの森500ml24本2ケース48本

\楽天ポイント最大9倍!/
楽天市場
500ml 48本¥2,595
1本あたり¥54
硬度硬度の低い軟水
2023年12月6日時点

ミネラルウォーターピュアの森は、岐阜県関市側島で採水されたミネラルウォーターです。

硬度27mg/L、pH値7.3の軟水で、日本人の体に合った優しい飲み心地です。ラベルがついていないので捨てる前に外す手間が省けます。見た目がシンプルで備蓄していても悪目立ちしないというメリットもあります。

賞味期限は2年以上で箱買いしても安心して使えます。

⑤尾鷲名水 熊野古道水 ミネラルウォーター 500ml 48本入

500ml 48本¥2,600
1本あたり¥54
硬度硬度の低い軟水
2023年12月6日時点

尾鷲の名水は熊野古道水を採水したミネラルウォーターです。

採水地直詰めのミネラルウォーターなので新鮮で安全性も高いです。お腹にも優しい軟水で、赤ちゃんからお年寄りまで飲みやすいのが特徴です。

2ケース、48本がまとめて届くので災害用備蓄にもぴったりです。

コスパ良くおいしいミネラルウォーターが飲めますね!

ミネラルウォーター(お水)の選び方

コスパ良くおいしいミネラルウォーターを選ぶポイントをご紹介します。

ミネラルウォーター(お水)の選び方
  • お水の種類で選ぶ
  • 硬度で選ぶ
  • サイズや価格で選ぶ ラベルレスは安い傾向にあり

それぞれ解説していきますね!

①お水の種類で選ぶ

普段はあまり意識しないですが、ミネラルウォーターにも種類があります。

代表的なものはこの4つです。

お水の種類解説
ナチュラルウォーター
※ほとんどない
特定の水源から採水された地下水に、沈殿・濾過・加熱殺菌処理以外の化学的・物理的処理を行わないもの
天然水(ナチュラルミネラルウォーター)
※多く販売あり
ナチュラルウォーターのうち、地層中のミネラルが溶解しているもの
ミネラルウォーター
※販売あり
ナチュラルミネラルウォーターを原水とし、品質安定等の目的のためにミネラルの調整、ばっ気、複数のナチュラルミネラルウォーターの混合等が行われているもの
ボトルドウォーター上記の3つ以外のもの(水道水、海洋深層水など)

1つ目のナチュラルウォーターは地下水そのものを指し、そこに殺菌処理やろ過を行って長期保管に向くように加工したのが2つ目の天然水です。通常ミネラルウォーター、天然水として販売されているのは、この上から2つ目のものが多いです。

また殺菌処理に加えてミネラル成分の調整やほかの天然水と混ぜて味や品質を安定させる処理を行っているものもあります。これらは飲みやすく安定して買いやすいメリットがあります。

天然水(ナチュラルミネラルウォーター)の王道といえばこれらの商品があります。自販機やコンビニでもよく見かける商品ですね。

\楽天ポイント最大9倍!/
楽天市場
\楽天ポイント最大9倍!/
楽天市場
\楽天ポイント最大9倍!/
楽天市場

②硬度で選ぶ

ミネラルウォーターの味に関わる硬度で選ぶのもおすすめです。

水には様々なミネラルが含まれていますが、そのうちマグネシウムとカルシウムの含有量を表したのが硬度です。一般的な日本の水は硬度が低い軟水でヨーロッパでは硬水が多いとされています。

硬度が低い水ほど口当たりが柔らかく雑味が少ないため美味しく飲めます。お腹が弱い方は硬度が高すぎるものを飲むとお腹を壊してしまうこともあります。

飲みやすさと美味しさから自分に合った硬度を見つけて見てください!

③サイズや価格で選ぶ

コスパの良さを求めるならサイズと価格が一番重要なポイントです。

500mlペットボトルのサイズなら、持ち運びに便利で水筒代わりに使いやすいです。また口をつけて飲むなら1日で飲み切れる量のものが衛生的です。

価格を見る時は何本入りかをチェックしましょう。少し大きめの600mlペットボトルのものもあるので、気をつけてください。毎日飲むものなので送料込みの価格を比べるようにしましょう。

重いミネラルウォーターを自宅まで届けてくれる通販がおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、コスパ最強のミネラルウォーター5選とその選び方を解説してきました。毎日飲むものなので美味しさや安全性はもちろん、コスパの良さにもこだわりたいですよね。

この記事を参考に愛用できるミネラルウォーターを見つけてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゆるミニマルで心も体も健康な生活を楽しむ20代女子。運動音痴でも無理しないトレーニングを続けています。楽しくウォーキングしていたら何時間も歩けるほど好きになりました。満足できるヘルシー料理を練習中。

目次