MENU
カテゴリー
おすすめサービス

【2024年版】世界のスポーツ選手年収ランキング!世界と日本人で最も年収が高い人はだれ!?

「世界や日本人で活躍しているスポーツ選手の年収ランキングを知りたい。」
「スポーツ選手の年収が高い人順に教えて欲しい。」

今回の記事ではこのような声や疑問にお答えしていきます!

非常に狭き門であるプロスポーツ選手。世界的に年収が高いスポーツや選手が誰なのか気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は世界で活躍しているスポーツ選手年収をランキングにして紹介していきます。また、日本人スポーツ選手上位TOP10も紹介していきますね!

目次

世界のスポーツ選手年収ランキングTOP10

世界のスポーツ選手の推定年収ランキングTOP10は下記の通りです。

世界的な経済誌として有名なForbes(フォーブス)のデータを基に作成しています。

スクロールできます
順位名前スポーツ合計
推定年収
スポーツ
推定収入
スポーツ外
推定収入
1位クリスティアーノ
・ロナウド
サッカー約191億円
1億3,600万ドル
約64億円
4,600万ドル
約127億円
9000万ドル
2位リオネル・メッシサッカー約183億円
1億3,000万ドル
約91.6億円
6,500万ドル
約91.6億円
6,500万ドル
3位キリアン・エムバペサッカー約169億円
1億2000万ドル
約141億円
1億ドル
約28億円
2000万ドル
4位レブロンジェームズバスケットボール約168億円
1億1,950万ドル
約63億円
4,450万ドル
約105億円
7,500万ドル
5位サウル・アルバレスボクシング約155億円
1億1000万ドル
約141億円
1億ドル
約14億円
1000万ドル
6位ダスティン・ジョンソンゴルフ約150億円
1億700万ドル
約144億円
1億200万ドル
約6億円
500万ドル
7位フィル・ミケルソンゴルフ約149億円
1億600万ドル
約146億円
1億400万ドル
約3億円
200万ドル
8位ステフィン・カリーバスケットボール約146億円
1億400万ドル
約68億円
4,840万ドル
約73億円
5,200万ドル
9位ロジャーフェデラーテニス約134億円
9,510万ドル
約0.1億円
10万ドル
約134億円
9,500万ドル
10位ケビン・デュラントバスケットボール約125億円
8,910万ドル
約62億円
4,410万ドル
約63億円
4,500万ドル
Forbes(フォーブス)
2023年5月16日時点の情報

2024年1月1日
1ドル=141円計算
スポーツ外推定収入はスポンサー広告などの収入が該当します
スポーツ選手としての技量だけでなく、世界的に影響力のある選手 = 年収と仮定できます

上位3名はクリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシ、キリアン・エムバペの海外サッカー選手です。

バスケットボール・ゴルフの海外選手も多くランクインしています。

世界で最も人気でファンが多いスポーツがサッカーです!
それだけ、経済が動くスポーツとも言えるでしょう。

1位:クリスティアーノ・ロナウド 約191億円

プロフィール

生年月日:1985年02月05日
身長/体重:187cm・80kg
ポジション:FW
利き足:右足
国籍:ポルトガル
クラブ歴:スポルティングCP→マンチェスター・ユナイテッドFC→レアル・マドリードCF→ユヴェントスFC→マンチェスター・ユナイテッドFC→アル・ナスルFC

クリスティアーノ・ロナウドは過去、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドで活躍した海外のサッカー選手です。チャンピオンズリーグ歴代最多得点134ゴールを記録しています。

2023年よりサウジ・プロフェッショナルリーグのアル・ナスルFCに移籍したことで注目を浴びました。移籍については経済的理由だけでなく、サウジアラビアのリーグのレベルの高さも主張しています。

実際にサウジアラビアのサッカーのレベルも高くなってきており、潤沢な資金も含め、これからの動向から目が離せないリーグです。ロナウド選手は2023年も大活躍しており世界最多の54得点を記録しています。

サウジアラビアのマーケットを開拓した選手。
今後の年収も飛躍することでしょう。

出演:クリスティアーノ・ロナウド, 監督:アンソニー・ウォンケ
¥1,321 (2024/04/12 09:06時点 | Amazon調べ)

2位:リオネル・メッシ 約183億円

プロフィール

生年月日:1987年06月24日
身長/体重:170cm・72kg
ポジション:FW
利き足:左足
国籍:アルゼンチン
クラブ歴:FCバルセロナ→パリ・サンジェルマンFC→インテル・マイアミCF

リオネル・メッシは歴代最多となる8度のバロンドールを受賞しており、2022年カタールワールドカップでアルゼンチン代表を優勝に導き、個人としてもチームとしても世界一の称号を手にしたサッカー選手です。

また、アルゼンチン代表での最多得点記録、最多アシスト記録の保持者でもあります。

2023年からはアメリカ・MLSのインテル・マイアミCFに所属し、7試合連続で10ゴールと好調。アメリカのリーグスカップで優勝を果たし、初タイトルを獲得しました。

歴代のサッカー選手の中でもNO.1と呼び声も多く、それに相応しい数多くの実績や経歴を持っています

松竹ホームビデオ
¥2,520 (2024/04/12 09:06時点 | Amazon調べ)

3位:キリアン・エムバペ 約169億円

プロフィール

生年月日:1998年12月20日
身長/体重:178cm・73kg
ポジション:FW
利き足:右足
国籍:フランス
クラブ歴:モナコ→パリ・サンジェルマンFC

キリアン・エムバペ選手はフランスのリーグ・アン、パリ・サンジェルマンFCに所属しており、爆発的な加速力とスプリント、圧倒的な決定力を併せ持ち、現在最も市場価値の高いサッカー選手の1人です。

5度のリーグ・アン優勝とワールドカップ優勝を経験しており、足の速さは、ウサイン・ボルト選手と匹敵するレベルとも言われています。

2022-2023年シーズンのリーグ・アン得点王を達成し、5年連続で得点王を獲得しています。今後の活躍や移籍に伴う噂も多く、動向が楽しみです。

エムバペ選手は上位のメンバーと比べて25歳と一回り若い世代です
今後の彼の活躍も楽しみですね!

著:ルーカ・カイオーリ, 著:シリル・コロ, 翻訳:タカ 大丸
¥891 (2024/04/11 20:21時点 | Amazon調べ)

日本人スポーツ選手年収ランキング

日本人スポーツ選手の推定年収ランキングは下記の通りです。

順位名前スポーツ合計
推定年収
1位大谷 翔平野球(MLB)約85億円
2位ダルビッシュ 有野球(MLB)約39億円
3位錦織 圭テニス約35億円
4位八村 塁バスケ(NBA)約24億円
5位大坂 なおみテニス約21億円
6位鈴木 誠也野球(MLB)約20億円
7位松山 英樹ゴルフ約15億円
8位菊地 雄星野球(MLB)約12億円
9位羽生 結弦フィギュアスケート約10億円
10位三笘 薫サッカー約7.5億円

こちらのランキングもスポーツ選手の年俸だけでなく、スポンサー広告などの収入も合算しています。スポーツ選手としての技量だけでなく、世界的に影響力のある選手 = 年収と仮定できますね。

朝倉未来さんの推定の年収は把握できなかったため、本記事ではランキング外としております。

1位:大谷 翔平 約85億円

プロフィール

生年月日:1994年07月05日
身長/体重:193cm・95kg
ポジション:投手、指名打者、外野手
利き足:右投左打
国籍:日本
球団歴:リトルリーグ→花巻東高校→日本ハム→エンゼルス→ドジャース

大谷翔平はプロ野球およびMLBで活躍している投手と野手の二刀流で有名な野球選手です。

投手としての最速は公式記録で164km/h。
野手としてのOPSは2023年12月時点でMLB 1位の1.066を記録しています。

第5回WBCでは日本代表に選ばれ、見事日本を世界一位とし、大会MVPを受賞しました。また、2023年のア・リーグMVP、史上初の2回目満票受賞しています。

ドジャースに移籍した後の活躍が非常に楽しみですね。
今後の年収も飛躍することでしょう。

著:大谷翔平
¥792 (2024/04/12 07:09時点 | Amazon調べ)
ポニーキャニオン
¥7,418 (2024/04/12 07:09時点 | Amazon調べ)

まとめ

いかがでしたか?

今回は世界や日本人スポーツ選手の年収ランキングについて解説してきました。

日本人スポーツ選手の中では大谷翔平選手が最も年収が高い結果となり、世界のスポーツ選手と比べてもあと少しでTOP10にランクインしそうです。2024年以降も大谷選手の活躍が楽しみです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

hakuのアバター haku 監修者・執筆者

2020年からWeb制作を始めて、日々勉強中。現在は複数のメディア運営とホームページ制作・ローカルSEOに従事しています。Google 広告「検索広告」認定資格取得・SEO検定1級資格取得。趣味でスポーツを観戦しており、パーソナルジムは2年ほど通っています。テニスとサッカー、運動が好き。

目次